首こりを解消する方法

「首こりをとれば人生が変わる 副交感神経アップで幸せになれる!」という本を購入しました。 自宅で簡単にできる首こりを解消する方法が紹介されています。




[PR]



2013年01月13日(Sun)
首こりを解消する方法
「首こりをとれば人生が変わる 副交感神経アップで幸せになれる!」という本を購入しました。
自宅で簡単にできる首こりを解消する方法が紹介されています。

東京脳神経センター理事長・医学博士の松井孝嘉さんの著書です。

松井さんの本は、随分以前に、別の本を購入したことがありますが、文字だけだったので、理屈は分かりましたが、実際に何をすればよいのかが今一分からなかったので、読むだけで終わった気がします。
1日5分 副交感神経アップで健康になれる! 「首」にすべての原因があった

松井さんは、著書が複数ありますが、いずれも一貫して、「首コリの解消によって万病を治す」ということをテーマにされています。


首のこりと万病の関係ですが、

首のこり

副交感神経の働きが鈍くなる

体が不調になる

万病

という流れのようです。

逆に、首のこりが解消すれば、首のこりが原因の様々な症状に効くということになります。

私はパソコンを1日中、使っているため、かなり首に負担がかけています。

その結果、首コリ・肩こり・眼精疲労が生じています。

「すぐ疲れる、意欲がわかない、集中できない」という問題も、首こりが原因のようです。

松井さんは、自宅でできる、副交感神経アップする為の次の"3つのポイント"をこの本で説明しています。

1.首の筋肉のこりをとる「555体操」
2.首を温める「ホットタオル」
3.理ラックするする「ゆっくりリズム」

首の筋肉のこりを取る「555体操」に関しては実演をまじえてわかりやすく説明しているDVDがついていいるので、大変使いやすいです。

「555体操」は1日5分で済みますので、パソコンを使う合間にやってみようと思います。
わかりやすいDVD付き ビジュアル実践版 1日5分副交感神経アップで幸せになれる!


   





カレンダ
2013年1月
   
13
   

アーカイブ
2013年 (3)
1月 (3)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:0
累計:4,633